« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月26日 (日)

10月 タイコ教室 スケジュール

New10 *10月30,31日は、11月の第1週目とします。初心者歓迎、まずは、体験レッスンを!(初級クラスにいつでも参加できます。初回は、¥3000・レンタル料無料です。)

|

2010年9月14日 (火)

9・24(金) ライブします。

JAZZ自由形 最強のメンバーです。見なきゃ損、損!!来て下さい。
Photo

|

2010年9月 1日 (水)

タダオと横沢CDリリースパーティー @雲州堂(大阪・北浜)

関西を中心に活動するシタール奏者石濱匡雄とジェンベ奏者横沢道治によるユニットタダオと横沢。先日リリースされたファーストアルバム「タダオと横沢」の発売を記念してのリリースパーティー!!今回はスペシャルゲストとしてLimba Train Sound Systemでもお馴染みのサカキマンゴーをむかえて、スペシャルな内容でお贈りします!


2010年9月5日 17:30開場 18:30開演 at 雲州堂 大阪府大阪市北区菅原町7-2
(地下鉄南森町駅より徒歩7分、地下鉄北浜駅より徒歩5分)
http://www.iori-unshudo.com/ TEL:06-6361-3964

CHARGE 前売り2200円 当日2500円 (前売り、当日共に1ドリンク付き)

前売り予約は℡06-6361-3964(雲州堂)で承ります。お名前と人数をお伝えください。当日受付にて前売り料金で精算させていただきます。

出演

タダオと横沢


インド東部カルカッタで北インドの弦楽器シタールを学び、国内外で幅広い活動をするシタール奏者石濱匡雄(いしはまただお)と、ニューヨークでアフロキューバン音楽(ルンバ)を学び現在関西を代表するパーカッショニストとして活動する横沢道治(よこざわみちはる)が2006年に結成したユニット。北インドのシタールと西アフリカの打楽器ジェンベを主に使用し、オリジナル曲を中心としたライブでは、インドやアフリカ、ラテン、果てにはJAZZをも感じさせる音楽の「自由形」を打ち出している。2つの楽器とは信じられないような力強く即興的な演奏は各方面から絶賛の声を受け、現在関西を中心にライブ、イベント出演など精力的に活動中。
http://www.myspace.com/tadaotoyokozawa

サカキマンゴー

アフリカの楽器・親指ピアノの可能性を日本から更新する「親指ピアニスト」。現地調査を自ら行いアフリカ各地の伝統的な演奏スタイルをふまえつつ、テクノもパンクもファンクも音響派も通過した現代日本人ならではの表現を展開している。ソロ・アルバム「limba train」(2006)に続き、サカキマンゴー&リンバ・トレイン・サウンド・システム名義で2008年にリリースした「LIMBA ROCK」もミュージック・マガジン誌のベスト・アルバム、ワールド・ミュージック部門でベスト10入りを果たした。タンザニアで開かれた国際音楽祭"SAUTI ZA BUSARA"に初の日本人アーティストとしてソロ出場したほか、韓国最大級のジャズ・フェスティバルに招聘されるなど、国内外で注目を集めている。2009年は音楽を担当したドキュメンタリー映画「チョコラ!」が公開される一方、各地での親指ピアノ体験を綴った初の単行本「親指ピアノ道場!-アフリカの小さな楽器でひまつぶしー」(ヤマハミュージックメディア)を出版した。鹿児島県出身。
公式ウェブサイト http://sakakimango.com/


会場へのアクセス

地下鉄谷町線/堺筋線 南森町駅2番出口 徒歩約7分
2番出口の階段を登り、左に向かいます。一つめの角を左に曲がると、正面に背の高いマンションが見えますのでそこを目指して直進します。(約5分)マンションの足元まで来ると広い通りに出ますのでそこの横断歩道を渡って頂き、そのまままっすぐ路地を入ります。二つ目の角を左に曲がって少しいった 左手にあります。

京阪本線/地下鉄堺筋線 北浜駅26番出口 徒歩約5分
26番出口を出てすぐ右の難波橋を渡ります。渡ってすぐの道を右に曲がり、直進して4筋目の細い路地(キリスト教会館の角)を左に曲がるとあります。

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »